<< フラミンゴの翔ぶところへ 熊本ポアンカレ書店 | HOME | 振り返り日記1 meals vol.6 あだばん藤井 箱崎の夜 >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
 フラミンゴの翔ぶところへ 小倉cream
10月14日(火)から始まる
あだち麗三郎 フラミンゴツアーのことを書いてます。
(カテゴリー「フラミンゴの翔ぶところへ」をご覧ください)

いよいよ10/17(金)小倉編!
会場は、モノレール「旦過駅」そばのcreamです。
小倉駅からモノレール経由だと約8分、徒歩だと約15分で着きます。



お時間ある方は、小倉駅から、アーケードと旦過(たんが)市場を通って
向かうコースがおすすめです。
小倉のアーケードは日本でいちばん古いアーケードらしく、
昭和の雰囲気を残すお店があちこちにあります。

小倉駅南口を降りてすぐの「シロヤベーカリー」とか、


旦過市場の入り口にある「もりしたフルーツ」とか、
昔ながらの素朴なお店が色々あります。値段も安い!


さらにお時間ある方は、小倉駅南口降りて、線路沿いにまっすぐ
東へ歩いたところにある「緑々(あおあお)」もおすすめです。
店主セレクトの本がいちいちツボにはまるものばかりで
いつかここで一日本を読み耽りたいです。
やないけいさんの奥さん、あゆみさんの作る
工房 日々く」のお菓子も置いてあります。
話が脱線しますが、福岡のライブ会場で売ってたら
必ず買うお菓子が3つあり、
ノコニコカフェのお菓子、さかたのおかし、工房日々くのお菓子 で
どれも美味しくてほっとする味で、珈琲のお供にぴったりです。

そんな感じで小倉は好きなお店が多く、フライヤーまきに行くたび
必ず訪れるお店がいくつかあるのですが、
creamもそんなお店のひとつでした。

ゆるやかな時間の流れるお店で、ぼ〜っと過ごすのにぴったり。
珈琲を飲みながら本を読んでいたら
あっという間に1時間くらい過ぎてたりします。
ご飯も手作りケーキも、そして珈琲が美味しいのがうれしい。

今回初めて小倉でイベントを企画することになり
creamで開催することになって、本当に嬉しいです。
この日、出演してくださる皆さんの音楽も
creamの空間にとても合うと思います。


やないけいさんは、小倉であだちさんのライブをすることになって
真っ先に共演をお願いしたいと思いました。

やないけい - 変わっていくイメージ


やないけいさんを最初に知ったときの記憶はおぼろげだけれど
ハイコレかチンロックで、やないけい&ニール☆UMAを見た時の
衝撃は今でも忘れられません。
のほほんとした、少しとぼけたやないさんの歌声に
フリーセッションのような自由さのある演奏が加わり
沼野君の少しもたったドラムも相まって
THE BANDのような味わい深い音楽でした。

やないけいさんの昔から好きな歌に
「熱いお茶をすする伊藤さんのうた」という歌があります。
同じ職場の伊藤さんがお茶をすする様子を丹念に描写する歌で
ただそれだけのことで伊藤さんの人柄まで伝わってくるようで
落語を聞いているようなおかしみがあります。

伊藤さんのうたはネットでは聞けないようですが、
もう1曲、ニール☆UMAでもよく演奏していて好きな「せんぷうきのうた」の
レアなセッション映像が上がっていたのでご紹介します。
(沼野君が飛び入りでドラム参加してます!)

やないけい+oonoyuuki+沼野広輝 @七針



もう一人の共演は、福岡の毛利幸隆君にお願いしました。
毛利君の歌は、聞いていると映像がぶわっと浮かぶところが好きで
歌そのものが映画のようです。
ドラマチックな物語が展開されるというよりは、
日常の一コマ一コマをコラージュしたようなイメージ。
たまに生々しい描写もあったりするけれど、不快感を感じないのは
まっすぐな言葉で届けようとする意志が伝わってくるからかなあ。

この歌は、そんな毛利君の歌の特性を表現したような歌だと思っています。


ライスボウル「瞬間」


ライスボウルや森脇ひとみちゃんのMVを撮影した
小西さんによるライブ映像。あたたかなライブの空気感も伝わってきます。

毛利幸隆 ライスボウル LIVE 12 JUL 2014


毛利君とは2010年から2年ちかく毎月、一緒にイベントをやっていました。
お互いガンコ者なのでケンカもしつつ
それでもイベント当日は毎回、本当に楽しかった。
投げ銭のささやかなイベントだったけれど
ここで培ったものはとても大きいです。
自分がイベントやるんだったらこんなイベントにしたいという
基本的な考えは、ここで育ててきたようなものです。

その日その場にいる人みんなが楽しんでもらうのが一番で
さらにそれが未来に繋がるような事があれば最高だと思っていて
それは私が勝手に思い描くものだけれど、
毎回ひそかにそういう事を考えながら、組み合わせを考えてます。

お客さんにとっても、
何か新しい出会いの場であってほしいとも思っています。
だからなるだけ、ありきたりな組み合わせにしたくない。
その場にいる人に発見や驚きがあって、なおかつ
リラックスした雰囲気で楽しんでもらえる空間にしたい。

ついでに言うと、転換BGMもわりと気合入れて選曲しています。

というわけで、この日も本当に楽しみな組み合わせです。
終電・終バスにも間に合うよう組んだので、遠方の方もぜひ!

==================================================

あだち麗三郎 九州ツアー「フラミンゴの翔ぶところへ」at小倉
日時: 2014年10月17日(金) 
会場: cream(北九州市小倉北区馬借1丁目15-8)  
料金: 前売¥1,800/当日¥2,000(+1drink order) 
時間: open 18:30 start 19:30(end 22:00予定)  
出演: あだち麗三郎毛利幸隆やないけい

ご予約は、こちらの予約フォームから
またはSOUTH POPのメール宛に
件名「フラミンゴの翔ぶところへ・予約」
本文「ご希望公演日時/お名前/枚数/ご連絡先」をご記入の上お送りください。
southpop★um.lolipop.jp (★を@に)

==================================================




 
| フラミンゴの翔ぶところへ | comments(0) | trackbacks(0)
 スポンサーサイト
| - | - | -


 COMMENT


 POST A COMMENT









 この記事のトラックバックURL
http://southpopdiary.jugem.jp/trackback/92
 TRACKBACK



CALENDAR 
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECENT TRACKBACK 
RECOMMEND 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode