<< ぽわん SPRING TOUR in FUKUOKA 〜前編〜 | HOME | Sundayカミデ ソロツアー“ピアノ Kiss!!!” 〜その1〜 >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
 ぽわん SPRING TOUR in FUKUOKA 〜後編〜
3月13日(金)に開催される
ぽわん SPRING TOUR in FUKUOKA のことについて、
2回にわけて書いています。


後編では、出演者について書いていきます!

東京からの3組はまだライブを見たことがないのですが、
調べていくうちに、とてもライブが楽しみになりました。
その気持ちを、少しでも共有できたら嬉しいです。


●ぽわん●


ぽわんは、「ガールズ?バンド」と名乗る通り
ただのガールズバンドではなく、
よく見ると左のドラマーは、女装の男性(!)
Vo.&G.でソングライティングもほぼ手掛けるヨシヤマモエさん、
キーボードの神永ミサキさん、ドラムのマツナリナオキさんからなる3人組
(近々新メンバーも加わるそうです)。

3月11日、ワイキキレコードから新シングル「MUSIC>>>>>>BED e.p」
リリースすることになり、今回は、そのレコ発ライブ!

シングル収録曲、「ジェイポップ大崩壊」のMVが公開されています!


モエさんの日常を追いかけたこの記事に、
バンド結成から現在までのことが詳しく書かれています。
http://biggerlive.com/?p=2169

モエさんは単独ライブに向けて42日間、駅前で毎日ビラ配りをして、
その甲斐もあって集客は約100人!
私もこうやってブログやSNSで宣伝していますが
やっぱり基本はフライヤーだと思っていて、
毎回いろんな場所に配っています。
でもここまで配った事はないから、
もっと頑張らんといかんな〜! と、活を入れられました。


●ぱいぱいでか美●


そのぽわんと、昨年一緒に全国ツアーを回った、ぱいぱいでか美さん。
モエさんとの対談記事もあります。
http://music.emtg.jp/special/20141004518597c7b

両者とも色物に見られがちなのだそうですが、
ライブでお客さんを楽しませようとする姿勢は
そんじょそこらのバンドより、ずっとストイック。
お互い、良いライバルなんだそうです。

大森靖子さんプロデュースのシングルのほか、アルバムでは
SOUTH POPを始めるきっかけにもなった三沢洋紀さんはじめ、
川本真琴、澤部渡(スカート)、植野隆司(テニスコーツ)、三
輪二郎、佐藤優介(カメラ=万年筆)、藤井洋平などなどの
アーティストが楽曲提供していて、びっくりしました。
そしてでか美さんの書く歌詞も、女の子のいじらしさを茶化すことなく
素直に表現していて、ぐっときます。

ぱいぱいでか美 『恋のブッキング』 (Self Close Up ver.)



(M)otocompo●


(M)otocompoも、先日ぽわんの自主企画イベントに出演するなど
ぽわんと交流のあるバンドで、なんと今回、初の福岡ライブ!
もともとMOTOCOMPOという名前でしたが、
女性メンバーが抜けて男ばかりになり
(M)otocompo(オトコンポ)に改名した、エレクトロ・スカバンド。
ユーモアあふれるライブパフォーマンスには定評があり、
数々のフェスに出演しています。

また中心メンバーのDr.Usuiさんは作編曲家としても活動していて、
『ドキドキ!プリキュア』のエンディング曲、
でんぱ組.inc『少女アンドロイドA』などを作曲しているそう。
Especiaのバックで演奏するライブもYouTubeに上がっていたりして、
様々なアイドルとの関わりも深いバンドです。

ぐるぐるTV-(M)otocompo編-



●ぱちゅ〜む●


地元・福岡からの出演となるぱちゅ〜むは、Perfumeを愛してやまない
あ〜ちゃん役・かしゆか役・のっち役によるダンスチーム。
「火曜局」という歌謡曲のDJイベントで自然発生したユニットだそうで、
活動暦は既に7年。
ただのフリコピユニットと思って油断していたら、痛い目にあいます。
何年か前、ぱちゅ〜むのライブの終盤、
「チョコレイトディスコ」でなぜか涙腺が崩壊してしまったことがあります。
シェリーちゃん(のっち役)からは
「楽曲がすばらしいからですよ」と言われましたが、それ以上に、
3人の飽くなきエンターテイメント魂に感激したからなのかなあ。。。
私はあまりアイドルに詳しくないのですが、アイドルにハマる人は、
こういう感激を味わうからなんだろうか、と想像しました。

チョコレイトディスコ


DJのfuckamiさんは、submergeという
DJイベントを開催するオーガナイザーであり
Perfumeをはじめアイドルへの愛も造詣も深く、
きっと転換中も休ませてくれないと思います(笑)
深水さんは平尾でカフェ・フープラをされていた時から
お店にSOUTH POPのフライヤーを置いてくださったり
色々お世話になっていたのですが、
こうしてイベントに出演していただくのは初めての事です。
実は大学の先輩だった(!)と後になって知り、
何かと縁があってこうしてまた繋がれるのも嬉しいです。


そして今回のフライヤーは、あーみん君(元・局地的)にお願いしました。
一見アイドル系の出演者ばかりだけど、
ふだんライブハウスに行ってるロックやオルタナ好きな人にも
見にきてほしいなと思い、敢えてかわいらしいのじゃなく、
シャープなかっこいいデザインをお願いしました。

さらに、ぽわんのレコ発だけれど、ぽわんだけじゃなく
アー写を組み合わせて、四つ巴なデザインにしてもらいました。
きっとこの4組がお互いに刺激しあう、ガチンコで、
かなり楽しみな夜になりそう!!!
 

ぽわん SPRING TOUR in FUKUOKA

2015年3月13日(金)
会場:MUSK(福岡市中央区天神3-2-13 天神センタービル3F)
出演:ぽわん(M)otocompoぱいぱいでか美ぱちゅ〜む
DJ:fuckami (Submerge)

前売¥2,500/当日¥3,000 (前売、当日共に+1drink order)
開場:19:00/開演:19:30
主催:ワイキキレコード/SOUTH POP

チケット予約開始&発売日: 2月7日(土) 10:00〜
チケットは ,翰縮鵝,泙燭蓮´▲廛譽ぅイド にてお求めいただけます。
※ご予約ですと手数料がかかりません。
※当日のご入場は予約順ではなく、
ご来場いただいた順番になります。予めご了承ください。

,翰縮
予約フォーム ( http://southpop.lolipop.jp/yoyaku.html 
またはメールでも受付いたします
件名に「ぽわん SPRING TOUR 予約」
本文に「ご希望の公演日時/お名前/枚数/ご連絡先」をご記入ください
メール: southpop★um.lolipop.jp (★を@に)
※各出演者への予約もOKです

▲廛譽ぅイド
チケットぴあ [P:256-399]
セブンイレブン / サークルK / サンクス 全店で取扱いしております
チケットぴあ電話予約 0570-02-9999 / チケットぴあ お問い合わせ 0570-02-9111
http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1506393

お問い合わせ: southpop★um.lolipop.jp (★を@に)
 


 
| RECOMMEND | comments(0) | trackbacks(0)
 スポンサーサイト
| - | - | -


 COMMENT


 POST A COMMENT









 この記事のトラックバックURL
http://southpopdiary.jugem.jp/trackback/97
 TRACKBACK



CALENDAR 
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECENT TRACKBACK 
RECOMMEND 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode